40代の気になる健康、美容、生活情報発信ブログ
Pocket

気温が上がると皮脂もじわじわと出始め顔がべたつきます。

乾燥肌ですが「小鼻、あごの下」など毛穴が気になる部分は皮脂が出て化粧くずれ(メイクよれ)します(-_-;)

秋~冬はかなり高保湿のオールインワンゲルを使いますが、春~夏は使用感が重くなく、ベタベタしない化粧品に衣替えをしたいです。

今回選んだべたつかないオールインワン化粧品はこちら>>コンシダーマル公式オンラインショップです。

私は冬もちょこっとコンシダーマルを使っていましたが、季節によって使用感や肌の状態はどうなのか?を交えて体験談を紹介します。

>>コンシダーマル公式オンラインショップ

スポンサーリンク

コンシダーマルは浸透力バツグンのラメラ構造100%オールインワン

オールインワン化粧品の【Considermal(コンシダーマル)】は、よくあるゲルタイプのオールインワン化粧品ではありません。

コンシダーマルは化粧水のようなテクスチャーでローションタイプのオールインワン化粧品として1本で基礎化粧品の6役します。

  • 導入液
  • 化粧水
  • 乳液
  • 美容液
  • クリーム
  • パック

コンシダーマルはこのようにちょっととろみのある乳白色をした化粧水のような状態です。

気になるのがローションタイプで液体に近いオールインワン化粧品なのに、クリームも兼ねているというのは?って思いますが・・・

まあ、基礎化粧品をライン使いした場合とほぼ変わらない役割をするということで納得したいと思います。



コンシダーマルの特徴

コンシダーマルはこのような特徴があるオールインワン化粧品です。

➀世界初ラメラ構造100%を実現
➁肌を構成する美容成分30種類を厳選
➂敏感肌でもOKの低刺激処方

※皮膚の角質の隙間を埋めている角質細胞脂質の水と油が規則正しく交互になった並びのことをラメラ構造といいます。

コンシダーマルは世界初の技術で化粧品を皮膚の角質のラメラ構造と同じ並びにすることができました。

その独自技術でコンシダーマルをラメラ構造100%にすることで皮膚の中に浸透しやすくし、さらには配合されている美容成分をしっかり角質に届けることで肌のバリアをアップさせて水分を逃がさないようにラップ効果も期待できるのです。

コンシダーマルはローションタイプですが、浸透しやすいから使用感もベタつかない理由のひとつなのかも?と感じますね。


 
 
コンシダーマルはもともと肌を作っている成分から、さらに厳選して30種類の美容成分を配合しています。

代表的な美容成分は、

  • 乾燥や小じわに保湿美容成分セラミド、アミノ酸など
  • エイジングケアにプラセンタエキス
  • 肌のターンオーバーにEGF

オールインワン化粧品はたくさん販売されていますが、1本でスキンケアが終わるように保湿力が高めの商品が目立ちます。

ですがコンシダーマルは、

  • 保湿力はあるけど使用感がベタベタしない
  • 肌に必要な美容成分で作られているから敏感肌やニキビ肌にもおすすめ

コンシダーマルは、色々な肌タイプや悩みを持っていても使えるオールインワン化粧品なので季節の変り目、ホルモンバランスが崩れやすく肌が揺らぎやすい人にもいいかと思います。

 
 

コンシダーマルは、肌が敏感な人にも安心して使ってもらえるように、3つの皮膚テスト済みの商品です。

・パッチテスト
・アレルギーテスト
・スティンギングテスト

そこそこの価格の化粧品はこのようなテストは済んでいるものが当たり前のようですが、逆に記載がない場合はしていないかもしれないので購入前は必ずチェックはした方がいいですね。

>>コンシダーマル公式オンラインショップ
 
 

コンシダーマルを使っているところ

コンシダーマルはポンプ式プラ容器に入っています。使いやすく、清潔にさらに忙しい方には楽でいいです。

コンシダーマルは1本 50ml入りです。

2017年冬にコンシダーマルは商品のリニューアルがありました。

旧コンシダーマルは、約1.5ヶ月分でしたが、新コンシダーマルは約1ヶ月分に変更になり容器の小ぶりになりスリムで持ちやすくなりました。

新コンシダーマルは1日2回3~4プッシュ使用で約1ヶ月間使用できます。

現在も初回定期便申し込みで通常価格の半額2268円で購入できるキャンペーン中です。

>>コンシダーマル公式オンラインショップ

コンシダーマルは化粧水に近い使用感のローションタイプのオールインワン化粧品です。

肌につけるとこのように肌に広がりすぐに馴染んで消えてベタベタしなく、浸透しやすいです。

ゲル、ジェルタイプは肌の表面にベタベタと残る場合があるので、すぐメイク出来ないものがあります。

すぐに肌になじむのでコンシダーマルは朝の化粧前に使う化粧品としてはかなり時短できて重宝しています。

ベタベタするオールインワンジェルが苦手な人は、コンシダーマルを一度試してみると違いがわかると思います。

香りもほとんどなく、肌への刺激は感じません。(炎症や傷がある場合は感じることもあるかと)

>>コンシダーマル公式オンラインショップ

コンシダーマルについての総評

乾燥肌の管理人でもカサカサせず問題なく使えているのでコンシダーマルを定期購入しています。

冬にコンシダーマルを使っていた時は、ローションタイプのため保湿力がやや足りないかなと感じていました。

冬は乾燥から肌を守るためには、油分が多めのこってりテクスチャーの方が安心しますが、私がセラミドが足りないアトピータイプだからそう感じるのではないかと自己分析です。

でも、コンシダーマルを冬に使っても肌が乾燥から皮がめくれたり、カサカサすることはほぼありませんでした。

おそらく皮膚を構成する美容成分とラメラ構造のおかげで、肌もバリアされて刺激から守ってくれたのかもしれません。

春~現在は、コンシダーマル1本でスキンケアは十分に足りています。

すでに皮脂が出てメイクも崩れやすくなっていますが、コンシダーマルを使うと余分な皮脂が出ないのかベタベタもしないし、メイクよれ、崩れはほとんどあまりしません。(個人的な感想です)

ローションタイプなのでみずみずしい使用感で肌につけても重く感じないのがいいです。

エイジングケアには変化あったか?

40代の私がコンシダーマルを使ってエイジングサインに効果があったか?という点については・・・

目に見えての変化はあまり感じないのですが、肌の状態が悪くならない(アトピーの症状が出ない)ので保湿はしっかりされていると感じます。

なので、乾燥が要因になる「乾燥小じわ、たるみ、くすみ、毛穴開き」にお悩みの人には使う価値があるのではないかと思います。

>>コンシダーマル公式オンラインショップ

コンシダーマルこのような人におすすめオールインワン化粧品

  • ベタベタしないオールインワン化粧品を探している
  • 持ち運びする化粧品にも高機能なものを使いたい人
  • 保湿もエイジングケアもできるハイスペックなオールインワン化粧品を探している人

コンシダーマルは、年齢肌にマリンプラセンタ発酵プラセンタと肌のターンオーバーをサポートするEGFも配合しているオールインワン化粧品です。

コンシダーマルがおすすめの肌タイプは?

定期購入してコンシダーマルを使っていますが、私の肌は「乾燥肌でアトピー」があります。

保湿成分のセラミドやアミノ酸もしっかり配合されているオールインワン化粧品なので、冬に使っても大きく肌が揺らぐことはありませんでした。

なので乾燥肌、アトピー、敏感肌の人にはコンシダーマルはおすすめですね。

あと、ニキビがある混合肌の中学生の娘も一緒に使っていますがニキビは増えることなくベタつかなので気に入って使っています。

肌のターンオーバーをサポートする成分も配合されているのでホルモンバランスが崩れやすい思春期の子が使っても大丈夫のようです。

ニキビがある混合肌タイプや大人ニキビがある人にもおすすめですね。

思春期ニキビがある娘が使ってもニキビが増えることもなかったので、脂性肌、普通肌タイプも量を調整しながら使うといい感じなのかもしれません。

よってコンシダーマルは肌タイプ問わず使っても大丈夫なオールインワン化粧品だと感じました。(使用感の好みは個人差がありますのが)

コンシダーマルを一番安く購入できるところは?

コンシダーマルは通販での販売のみとなります。

Amazonでも販売しているようですが、7000円とかよくわからない値段がついていました(-_-;)

コンシダーマルオフィシャルショップで購入すると1本4980円です。

さらにこちらの特設ページから購入すると初回限定54%OFFの2268円で購入できます。

>>コンシダーマル公式オンラインショップ

一番お得に安くコンシダーマルを購入するのは、定期購入キャンペーンのページからになります。

但し、定期購入コースは2通りあります。

プレミアムコースは初回54%OFF2268円で購入できます。※3回のお届け条件があります。

スタンダードコースは初回30%OFF3456円で購入できます。※2回目から解約OK。

コース種類プレミアムスタンダード通常購入
値段初回2268円(税込)
送料無料
2回目以降4082円
初回3456円(税込)
送料無料
2回目以降4309円
4980円(税込)
送料600円
条件定期購入
最低3回のお届け
定期購入2回目から
解約OK
※購入と同時の2回目の解約は不可
8000円以上購入で
送料無料

>>コンシダーマル公式オンラインショップ

こちらの記事もよく読まれています

スポンサーリンク

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。

Comments links could be nofollow free.

スポンサーリンク