40代野菜不足におすすめジュースとアトピー乾燥肌におすすめ化粧品ブログ

20年以上前の成人式に着た振袖をスピード買取.jpに出張査定してもらった

成人式の振袖は一式で購入すると結構いいお値段しますよね。私は20年以上前に成人式の為に買ってもらった振袖は、一式で40万円ほどの有名な作家さんの着物ではなくノーブランドのものですが正絹です。

振袖でなくても着物は洋服に比べると出番が少なくても購入するとなると結構値段が高いですよね~。

タンスに眠っている不要な着物の処分を考えている人で、振袖、帯を損しないで手放したい方におすすめなのが、着物を処分、手放す前に着物買取専門の会社に着物を査定してもらって現在の着物の価値を知ることです。

20年以上の前の振袖で価値がないと思って捨ててしまう前に、ぜひ着物買取専門業者にチェックしてもらうといいですよ~。

思ったより買取値段が付くこともありますし、二束三文のこともあります・・・

私の20年前の着物を出張買取査定してもらった様子はこちらの記事で紹介

着物買取査定に来てもらった業者は【スピード買取.jp】

着物買取出張査定に来てもらったのが、坂上忍さんがイメージキャラクターを務める【スピード買取.jp】

スピード買取.jpの詳細はこちらから満足価格!着物買取【スピード買取.jp】

これは我が家のポストに投函されていたチラシです。

スピード買取.jpは全国対応なので、チラシが投函されていなくても出張査定OKです。

他にもたくさん着物買取をしてくれるリサイクル業者はありますが、タレントさんをイメージキャラクターに使っているので知名度と安心感でこちらの買取業者を選びました。

着物買取出張査定に来てくれた査定員さんが、振袖の状態とニーズのあるものなのかなどをじっくりとチェックしています。

私の実家には母の着物もありそれらも一緒に査定をしてもらったのですが、あまり状態がいいものではなかったのでそちらはほとんど査定額はつきませんでした。

で、20年以上前に購入した振袖はフルセット(一式)でいくらの買取値段がついたのかというと・・・

スピード買取.jpさんの査定金額は 16000円でした。

夏頃が一番振袖の中古がニーズが出るそうなのでその近辺で売却をしたらもう少し査定額が上がるかもしれません。

振袖を新品で購入する方たちは割と早いうちから購入して準備をしますが、夏頃に購入する方はなるべく振袖の購入金額を抑えたい層が多いみたいなので、新品で質があまりよくないものよりも中古でそれなりの仕立てのものを探して購入する方も多いそうです。

中古で出回っている振袖は、高額で購入したものを損して手放したくない人が着物買取業者に売却している可能性がありますからね。

あとは、流行の柄や色も関係してきます。

2017年はこんな色の着物が人気なのかなぁ

私の振袖と似たような色ですね(^^♪

スピード買取.jpの査定員さんも私の振袖の色や柄を誉めてくれました。購入した当時は地味かなと思っていましたけどね。

きものに詳しい人や一般的な知識をお持ちの方なら自分の着物が何織りと分かると思いますが、詳しくない方はあまり価値のない着物だって思いこんで近くのリサイクルショップに持ち込んでただ同然の査定額で買取されないように気をつけてくださいね~。

スピード買取.jpだと買取査定額が他店よりも1円でも安ければ全品返却してくれます。(クーリングオフ制度あり)

自分の振袖古いけどいくらになるのかなぁ~と興味のある方は満足価格!着物買取【スピード買取.jp】

私も20年以上前の振袖を買取出張査定をしてもらいましたが、結局は娘達が着るかもしrないので手元に残すことにしました。

査定してもらって金額をを知ると今後の振袖の保管や処分などについて考えることもできて良かったです。

もし、着ないきものの処分や整理に困っているならスピード買取.jpで一度きものを査定してもらうといいかもしれませんね。

スピード買取.jpの詳細はこちらから満足価格!着物買取【スピード買取.jp】

ランキングに参加中です(^^♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
スポンサーリンク

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。

Comments links could be nofollow free.