40代の気になる健康、美容、生活情報発信ブログ
Pocket

スポンサーリンク

20年以上前の成人式に着た振袖を旧スピード買取.jp(バイセル)に出張査定を依頼した体験談

成人式の振袖を一式で購入すると結構いいお値段しますよね。

私は20年以上前に成人式の時に買ってもらった振袖は、当時は40万円ほどで有名な作家さんの着物ではなくノーブランドで正絹の振袖です。

振袖でなくても着物は洋服に比べると出番が少なく、購入するとかなり値段が高いですよね。

タンスに眠っている着物の処分を考えている人で、振袖、帯を損しないで手放したい方におすすめなのが、着物買取専門の会社に着物を査定してもらって現在の着物の価値を知ることです。

20年以上前の振袖で価値がないと処分する前に、着物買取専門業者に買取査定金額を出してもらうのが賢い手放し方です。

自分が思っているより着物の買取値段が高く付くこともありますし、二束三文のこともあります・・・

私の20年前の着物を出張買取査定してもらった様子はこちらの記事で紹介

20年前の振袖を買取査定の依頼をしたのは、バイセル(旧スピード買取.jp)

実家に着物買取の出張査定に来てもらったのが、坂上忍さんがイメージキャラクターを務めるバイセル(旧スピード買取)

これは我が家のポストに投函されていたチラシです。

スピード買取.jpは全国対応なので、チラシが投函されていなくても出張査定OKです。

他にもたくさん着物買取をしてくれるリサイクル業者はありますが、あの坂上忍さんをイメージキャラクターに使っているので知名度と安心感でバイセルに着物査定を依頼しました。

着物買取出張査定に来てくれた査定員さんが、振袖の状態とニーズのあるものなのかなどをじっくりとチェックしています。

私の実家には母の着物もありそれらも一緒に査定をしてもらったのですが、あまり状態がいいものではなかったのでそちらはほとんど査定額はつきませんでした。

で、20年以上前に購入した振袖はフルセット(一式)でいくらの買取値段がついたのかというと・・・

バイセル(スピード買取.jp)の振袖査定額は 16000円でした。

私の振袖は、ノーブランドのものですから20年以上も前の着物ならこのくらいの査定額なのでしょう。

バイセルに出張査定依頼して買取査定額に納得いかない時は、売らないという選択をしても出張査定の手数料などは一切かかりません

仮に宅配で着物査定を依頼して売らない時は、「返却の送料などは自分持ちになります」

なので、売るか決めかねている着物や振袖があるなら「自宅に来てもらう出張の買取査定が損がなくていい」と私は思いました。

振袖の買取ニーズがある時期はいつ頃?

バイセルの着物買取の出張査定を受けた時に教えてもらった振袖中古市場のニーズ時期は、夏頃だそうです。

振袖を新品で購入する方たちは割と早いうちから購入して準備をしますが、夏頃に購入する方はなるべく振袖の購入金額を抑えたい層が多いみたいなので、新品で質があまりよくないものよりも中古で仕立て良い高価な振袖を探して購入する方も多いそうです。

振袖は中古着物市場でもニーズはあるので、捨ててしまう前に着物の買取かもしくはフリマアプリなどを利用した方がお得ですね。

中古の振袖を探している方はメルカリで検索⇒メルカリ

ただし、きものに詳しい人や一般的な知識をお持ちの方なら自分の着物が何織りと分かると思いますが、詳しくない方は価値のない着物だと思いこんで近くのリサイクルショップに持ち込んでただ同然の査定額で買取されてしまうこともあるので、できたら着物買取専門の業者さんに振袖の査定をお願いした方がいいですね。

バイセル(スピード買取.jp)だと買取査定額が他店よりも1円でも安ければ全品返却してくれます。(クーリングオフ制度あり)

自分の振袖古いけどいくらになるのかなぁ~と興味のある方は満足価格!着物買取【スピード買取.jp】

20年前の振袖をバイセルに出張買取依頼をした体験談まとめ

バイセルに20年以上前の振袖を買取出張査定をしてもらいましたが、結局は娘達が着るかもしれないので手元に残すことにしました。

でも、もう誰も着てくれる人がいないなら買取金額がつくうちに買い取ってもらった方がいいのではないかと思います。

捨てるのにもお金がかかる自治体もありますしね。

まだ着れるからって知り合いに譲ったとしても、相手には迷惑になることもあります。

あとは、メルカリなどのフリマアプリに出品する方法もありますが手続きが面倒な人は、バイセルに買取してもらった方が楽だと思います。

処分を考えている着物、振袖の査定金額を知ることで保管や処分などについて考えることもできて良かったです。

もし、着ないきものの処分や整理に困っているならバイセル(スピード買取.jp)で、着物の買取査定してもらうとどうするか気持ちも決まってスッキリします。

振袖、着物をクリーニングに出して大事に保管したい方には、宅配に着物クリーニングサービスがありますよ。

>>着物宅配クリーニング きものtotonoe

着物宅配クリーニング きものtotonoe

スポンサーリンク

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。

Comments links could be nofollow free.

スポンサーリンク