40代野菜不足におすすめジュースとアトピー乾燥肌におすすめ化粧品ブログ
no

2017年 「やりたくないリスト」で自分の思考を再確認してみた

私は3年ほど前から「非常識な成功法則」神田昌典さん著 を読んでから毎年1回は自分の「やりたくないリスト」を書き出して頭の中を整理することをしています。

これをやり始めてから何かが変わった?というと・・・

自分の本当の姿や、やりたいことが見えてきて考え方や行動に少しづつですが変化がありました。

単純な性格ってのもあるのと思います(笑)

あと、3年くらい前に私は無料ブログで断捨離日記的なものを書いていました。

捨てられない、片付けがキライな女なので(-_-;)

断捨離することで見えてくるものや、頭はスッキリはしたのですが心の中は何か満たされない気持ちは残ったままでした。

私の場合は家の中をスッキリさせても「本当に捨てなきゃいけない執着していたものを手放せなかった」のが満たされなかった原因だったと最近やっと気づけました。

で、「やりたくないリスト」を書き出すことで自分が本当にやりたいことや本来の自分が見えてくるのです。

ま、前置きはさておき

2017年度版 やりたくないリストをあえてブログに書き出してみます。

私の人間性が見えるかも(笑)

  • 家事をしたくない
  • 仕事に行きたくない
  • 通勤電車に乗りたくない
  • スーパーのレジで並びたくない
  • 貧乏な暮らしはしたくない
  • 子供にやりたいことを我慢させたくない
  • めんどくさい人と関わりたくない
  • ネガティブ思考の人と関わりたくない
  • 言い訳する人と一緒にいたくない
  • 素直に謝れない人と仕事をしたくない
  • やりたいことを我慢したくない
  • 都合よく利用されたくない
  • 見た目で判断されたくない

やりたくないから少しずれているのもありますが・・・

毎年こんなことをノートに書いて眺めています。

毎年書き出していますが、クリアした問題やできたこともあるので内容は変化してはいますよ~

以前は、「価値観の合わない人と一緒にいたくない」って無意識に書いていましたが・・・

元旦那さんと離婚したことでこの項目はクリアされたようです(笑)

このように自分でやりたくないリストを眺めてみると、

・会社勤めはしたくないけど仕事は別に嫌いじゃない
・お金に余裕がある暮らしをしたい
・人間関係が苦手
・人に気を使ってストレスを溜めたくない
・時間や行動を制限される環境が無理

結構、社会人がみんな心では思っていることなのかなぁなんて思いました。

なかなか自分のやりたいことがみつからない人は「やりたくないこと」からつぶしていくと本質と向き合えて新しい発見があるかもしれませんね。

今、私のやりたいことは「好きな時に美味しいラーメン屋さんに食べに行ける時間が欲しい!」かな(笑)

img_0709.jpg

非常識な成功法則【新装版】

新品価格
¥1,404から
(2017/1/11 00:58時点)

ランキングに参加中です(^^♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
スポンサーリンク

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。

Comments links could be nofollow free.