40代野菜不足におすすめジュースとアトピー乾燥肌におすすめ化粧品ブログ

卵殻膜粉末入りの青汁アルマード 美菜1本で腸内デトックスとエイジングケア出来ちゃう?

青汁はたくさん種類があり飲みやすいものから本格的な味のものまで販売されていますよね。

私は青汁よりグリーンスムージーの方が好きだったので、スムージーにも近く青汁のようなアルマードの「卵殻膜 美菜びさい)」を飲んでいました。

最近ラーメンの食べ歩きが続いたので、腸内環境を整える目的エイジングケアのために卵殻膜粉末入りの「美菜」を久しぶりにヨーグルトに入れて摂取を再開しました。

年末から年始にかけて何かと忙しく食生活も乱れがちになるので、腸内環境を整えたい人に飲みやすいスムージーのような青汁 アルマード「卵殻膜 美菜」を紹介します。



アルマード 卵殻膜 美菜について

  • 11種類の国産野菜を厳選
  • 酸に強い腸内まで届く有胞子性乳酸菌配合
  • 話題の自然栄養素スピルリナ配合
  • アルマードの代名詞卵殻膜粉末を配合
  • 着色料・合成保存料不使用、カフェイン、コレステロールゼロ
  • 飲みやすいりんご味 

腸内環境を整えることにプラスして、卵殻膜粉末入りなので便秘がちで年齢のせいで肌がたるみがちなアラフォー女性にぴったりなアルマード特製の青汁ってイメージです。

なんで「肌がたるみがちな」アラフォー女性にぴったりかというと・・・

卵殻膜という成分は「18種類のアミノ酸とコラーゲン、ヒアルロン酸」を自然に含んでいるそうです。さらに、美肌や美髪にかかせな「シスチン」が他の食品よりも多く含まれていることが研究でわかりました。

あと卵殻膜には「プロテオグリカン」も成分の1つとして自然含有しています。

アミノ酸やプロテオグリカンやコラーゲン、ヒアルロン酸などは化粧品の保湿成分としてよく配合されています。

卵殻膜にはそれらの成分が最初から含まれているので、美菜(びさい)を飲むことによってカラダの中からも美肌をサポートできるってわけですね。

それと、酸にも強い「有胞子性乳酸菌」も入っているので善玉菌を増やして腸内ををきれいなお花畑(腸内フローラ)にもしてくれる働きが期待できます。

全成分

大麦若葉、難消化性デキストリン、卵殻膜粉末、リンゴ食物繊維、でん粉、デキストリン、ケール、さつまいも(アヤムラサキ)、スピルリナ、鉄含有酵母、リンゴ濃縮果汁、砂糖、有胞子性乳酸菌、サイリウムハスク末、金時草、オリーブ葉末、ほうれん草、南瓜、人参、桑の葉、大葉、キダチアロエ抽出物、ビタミンC、香料、増粘剤(グァーガム)、甘味料(ステビア)、酸味料、ビタミンB2 (原材料の一部に卵、りんごを含む

アルマード 卵殻膜 美菜をヨーグルトに入れてみた

美菜は、1包あたり3.3g入りで1日1包が摂取する目安です。

ヨーグルトに入れてみました。

20~30回くらいスプーンでよくかきまぜないと粉っぽさが残ります。

食べる前からりんご風味が漂い、実際に食べるとりんご味のヨーグルトになりました。

このりんご味が青汁がニガテな人にもおすすめできる点なのです。本来の青汁臭さが好きな人には受け入れられないかもしれませんが。

私はミドリムシ ユーグレナ・ファーム緑汁も飲みましたが・・・
あまり好きになれずユーグレナは途中で挫折しました(笑)

美菜をお水に溶かすとこのような感じです。

飲む場合はジュースのようで腹持ちは正直言うとよくないです。

まとめ

アルマード 「卵殻膜 美菜」は、りんご味で飲みやすい青汁です。水に溶かして飲むとジュースのようで、ゴクゴク飲めちゃいます。お子さんにもおすすめできる野菜ジュースって感じですね。

私はヨーグルト入れて食べるのが一番好きですが、パンケーキに入れたりするレシピもあります。

粉末で溶けるので色々な使い方ができる青汁ですがりんご味がついています。

もし、今他の青汁を飲んでいて美肌効果も欲しい方は一度「アルマード 卵殻膜粉末入り 美菜」をお試ししてみたらいいと思います。

購入の場合はアルマード公式オンラインショップ内で取り扱いしています。



定期購入30包入り(2回以上のお届け必要) 
 シェイカー&プラス10包付 3850円(送料無料)⇒卵殻膜 美-菜 定期便

10包入りお試しセット トライアル初回限定価格 980円 送料無料



【トライアル初回限定価格】卵殻膜 美菜(Bi-sai) 10包入り詳細はこちら

お正月に食べ過ぎて腸内環境が悪くなったと感じたら試してみて欲しいです(*’ω’*)

プチ断食をするならこちらがおすすめ⇒優光泉(ゆうこうせん)でプチ断食に挑戦!痩せた?

ランキングに参加中です(^^♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
スポンサーリンク

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。

Comments links could be nofollow free.