40代野菜不足におすすめジュースとアトピー乾燥肌におすすめ化粧品ブログ

冬の頭皮の乾燥、フケ対策にオイル美容マカデミアナッツオイルを使ってみた

冬は肌の乾燥が激しくなりますが、寒いのでシャワーやお風呂のお湯の温度をついつい高めに設定してしまいます。

でもそれは肌を乾燥させる原因になることで、肌にはあまり良くないのです。

熱めのお湯でシャワーや入浴すると皮脂が流されてしまうので本当は39度くらいが目安がいいそうでよ。

でも寒さには勝てません。なので入浴前にちょっとした保湿、フケと皮膚乾燥の保護対策をしています。

それがこれマカダミアナッツオイルです。

頭とおでこの際がいつもカサカサしてフケがでやすいので、お風呂に入る前に「マカダミアナッツオイル」を少量肌になじませてから入るようにしました。

アトピー肌対策の本を読んだ時に、必要な皮脂が奪われてしまうなら皮脂の代わりになるものを補ってあげれば乾燥が抑えられるかもということなので(o^^o)

シャンプー後の乾燥が気になるときは、シャンプー前に地肌に保湿剤などをつけるとよい」そうですよ。

なんでまたマカダミアナッツオイルなの?と感じる人、確かにオイルは他にもたくさんありますよね~

私はHABAのスクワランオイルも使っています(^^♪

スクワラン

スクワランも人の皮膚の中にある成分ですが、マカデミアナッツオイルも人の皮膚に近い天然油脂なんですよ。

マカデミアナッツオイルの特長は・・・年齢と共に少なくなる「パルミトレン酸」を多く含んでいて、美容と健康にいいオイルなんです。

マカデミアナッツオイルは少し黄色味があるオイルですが、スクワランオイルと比べると少し粘り気を感じるテクスチャーです。

オイルに香りはほとんどありません。

粘り気を感じるオイルですが、マカダミアナッツオイルはバニシングオイルと言われていて、この由来は「肌に塗るとすっとなじんで消えてしまう」のでそう呼ばれています。

あまりベタベタはしないので私はお風呂に入る前に頭皮の乾燥が気になる部分にマカデミアナッツオイルをすり込んでから入ります。

それで何かがかわったか?

はい、なにもしないよりは頭皮のふけが抑えられます

ついでに、頭皮マッサージとおでこのしわが気になるのでリフトアップケアをしながら軽くマッサージしますよ(^^♪

でも美容オイルって最近人気あるけどなんだか高いイメージありませんか?

アルガンオイルとか、少ししか入っていないのに・・・私は高いっと感じてしまいます。

で、今使っているこのマカダミアナッツオイルは「無添加、天然100%の植物オイル」ですが80mlで1280円です!

マカダミアナッツオイル 80ml (マカデミアナッツオイル) 高級サロン仕様 マッサージオイル キャリアオイル (フェイス/ボディ用)

お手頃価格で使う量もワンプッシュほどなので全然減りません(笑)

プチプラ価格の美容オイルを探してる人に頭皮の乾燥対策やエイジングケアにもマカダミア屋のマカダミアナッツオイルでケアおすすめです。

ランキングに参加中です(^^♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
スポンサーリンク

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。

Comments links could be nofollow free.