40代野菜不足におすすめジュースとアトピー乾燥肌におすすめ化粧品ブログ

酵素ドリンク【優光泉ゆうこうせん】で置き換えダイエットをしてから1年後のウエストはどうなった?

現在は優光泉は飲んでいません。

飲むのをやめてから半年以上経ちましたが・・・現在の体型気になりませんか?

今朝、自分で撮った画像なのであまりきれいではありませんが公開します。(最後まで読むと私の過去のメタボ画像が拝めますよ(笑))

現在の私の身長は163㎝ 50キロです。身長がなぜか少し伸びていました(笑)

2017-01-27 05.22.44

ウエスト周りのサイズは65㎝ほどありますが・・・会社の健康診断では栄養失調の疑いみたいなコメントがありました(笑)

やせ体型ということですね(^^♪

でも私は優光泉(酵素ドリンク)でお昼を置き換えたり、朝食を酵素ドリンクに置き換えたりと少しだけ食事制限をしただけです。

完全無添加の酵素ドリンク【優光泉(ゆうこうせん)】


優光泉で置き換えダイエットを始めたころの体重はこちらで紹介⇒優光泉(ゆうこうせん)でプチ断食に挑戦!痩せた?

プチ断食(置き換えダイエット)を始めたころの体重は53キロでした。

実は私の場合は毎日優光泉で置き換えをしたわけでなく、会社で食べるお昼ご飯の量を減らしただけです。

こちらでも優光泉についてを紹介。

酵素ドリンクを飲み始めてこっそりダイエットをしていた時、会社で食べていたお昼ご飯の内容は・・・

・手作りのおにぎり1個(お茶碗1杯分)・・・具は梅干しやこんぶなど
アマノフーズ フリーズドライお味噌汁
・和風のお惣菜など

です。カロリーは計算しないでテキトーです。

それと、小腹が空いた時に優光泉ドリンクを飲むというのをやっていました。

忙しいしお金もないので、トレーニングジムなどには通っていませんし走ったり運動も特にしませんでした。本当は、きれいに痩せるなら今流行りのジムに通った方が理想の体型になるとは思いますけどね。

ずぼらで3日も継続できない私でも、普通の生活に取り入れて簡単できたダイエット法は「酵素ドリンクの置き換えダイエット」でした。

酵素ドリンクはたくさんの種類が出回っていますが、こういう商品紹介のお仕事をさせていただいている関係でたくさんの酵素ドリンクの試飲をしています。

その中から実際に自分で購入して定期購入までしたのは「優光泉」だけです。

やっぱり飲んでみて違いを感じるのです。本物の素材の香りを感じる優しい味がクセになります。

飲みやすく味付けをしていないのに、野菜と自然の甘味があるのでお子さんにも飲みやすいと思います。

アイドルも飲んでいますね~

で、優光泉を飲んでやせた1年経過した私からお伝えしたいことは・・・

優光泉で置き換えダイエットをしてから、リバウンドが少ない」です。

今はラーメンの食べ歩きをしていますが、このお腹です(笑)

2017-01-27 05.22.44

今はお昼もふつうに食べますが、気にしていることは「食べ過ぎたと思ったら、次の食事を減らす」ことを意識しています。

ダイエット本にもありますが、「食べ過ぎたとしても、すぐには脂肪には変わらないので、2、3日中の間に脂肪を燃焼するような運動をするか、食べる量を減らす工夫をする」ことがいいそうです。

私も現在はこのように、お昼にたくさん食べてしまったりしたときは、次の食事で調節するようにしているのでリバウンドも少ないのだと思いますよ。

酵素ドリンクの置き換えダイエットをしてやせたけど、体型維持にはなんとなく気を付けているってことですね。

優光泉ドリンクで置き換えダイエットをする前に私のだらしないお腹の画像を公開(-_-;)

ずっと公開を封印していましたが、隠してもしょうがないのでこいつ本当に痩せたのかよって思う人もいるはずなので証拠をお見せします。

このころの体重は、54キロくらいだったと思います。健康診断でもメタボを指摘されていました(´;ω;`)

隠れ肥満ですね。

ここから優光泉を飲み始めて、一番痩せたのが「47キロ」までいきました。自分でも痩せてしまって洋服をきてもみすぼらしい雰囲気を醸し出しているのが分かったのでお昼の食事量を戻しました。

現在は49~50キロくらいで落ち着ていて、制服のサイズは9号ですね。

バレンタインまでは時間がありませんが、春まではまだ数か月あるので薄着になる前に少しやせたいと思っている人には、「優光泉で置き換えダイエット」いいかもしれませんよ~

優光泉は原液そのまま飲むのもいいですが、ヨーグルトに入れたり、寒いときはお湯で割って飲んだりと、腸内環境にもいいので野菜不足や風邪をひきやすい人にもおすすめの酵素ドリンクです。

九州産野菜にこだわった完全無添加の酵素「優光泉」



ランキングに参加中です(^^♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
スポンサーリンク

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。

Comments links could be nofollow free.