40代野菜不足におすすめジュースとアトピー乾燥肌におすすめ化粧品ブログ

IMG_0207
 
 
私もセレブの仲間入りしました~(笑)

今話題のスーパーフード【チアシード】デビューです。職場の美容に詳しい人に教えてもらって早速購入し試しています。
 
 
エゴマよりもチアシードの方がオメガ3脂肪酸を含んでいるそうです。教えてくれた職場の人はエゴマ油も取り入れているそうで、エゴマはちょっとくせがあるからこっちの方がいいよって勧められたのがホワイトチアシードでした。
 
 

チアシードってなに?

 
 
チアシードとは・・・

中南米産種子植物(サルビア・ヒスパニカの種)で、ゴマよりも小さな粒。花を咲かせた後に採れる種がチアシードと呼ばれています。マヤ語でチアとは「強さ」シードは「種」、アステカ・マヤ族先住民族の大切な栄養源であり主食原料だったそうです。

 
 
image1
 
 

チアシードの特徴・成分

 
 
黒と白のチアシードがあり、一般的にホワイトチアシードの方が栄養価が上で人気です。
成分・栄養価を比較表にまとめてみました。
 
 

12g入あたりの比較 ホワイトチアシード 黒いチアシード
オメガ3脂肪酸 2.19g 2.14g
マグネシウム 36mg 40mg
食物繊維 3.9g 3.6g

比較してみると、あまり数字自体に差は感じられませんが・・・
 
 
水を含むと膨張具合に差があるのです

黒は約8~10倍に種が水を含んで膨張

白は約10~14倍に種が水を含んで膨張
 
 
水を含むと食物繊維にこれだけ差が出るので、便秘や置き換えダイエットをする方にホワイトチアシードが支持されているってことですね。
 
 
 
私は、身体のことを考えて油のことを調べてオメガ3脂肪酸の摂取がいいって知ったのですが、エゴマは割高なので替わりになるものが見つかって良かった~って感じです。
 
 
身体にいいことは毎日継続しないと結局は効果がなく、無駄になってしまうことも多々ありますよね?
 
 
このチアシードだったらスムージーに入れたり、ヨーグルトに入れたりと食事などのついでに摂取できるのが魅力です(笑)
 
 

チアシードを摂取して感じている効果は?

 
 
私に、チアシードを勧めてくれた人も貧血と便秘に悩んでいたそうですが摂取するようになってから快便で血液検査の数値も改善してきていて手放せないと話してくれましたよ
 
 
口コミなどを調べてみるとこんな効果を感じている方がたくさんいました~

  • お通じが良くなって1日2回になりました。
  • 少しの量でも満腹感を感じる
  • 便秘が解消されてきて体重が減少してきた

 
 
私も実際にグリーンスムージーにチアシードを入れてお昼ごはんの替わりに飲んでみましたが、夕方まで間食しないでも腹持ちは大丈夫でしたよっ。
 
 
空腹感はあまり感じませんでしたが・・・
 
 
夕食を食べ始めたら無性にお腹が空いてきていつもよりたくさん食べてしまいました(汗)
 
 
置き換えダイエットをする場合は、夜の方がいいかも。便秘の人は朝に摂取がいいと思います。
 
⇒チアシード摂取する際の注意点
 

グリーンスムージーかヨーグルトにチアシードを入れて摂取するのが時間がない人にはおすすめですよ。
image2

image3

IMG_0256

おすすめのホワイトチアシードは

楽天市場のタマチャンショップ
 
 

 
 

ランキングに参加中です(^^♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
スポンサーリンク

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。

Comments links could be nofollow free.