40代野菜不足におすすめジュースとアトピー乾燥肌におすすめ化粧品ブログ

毛穴、肌荒れが気になる女性
 
 
湿度が下がり、冷たい風にさらされた肌がカサカサかゆいこの頃です・・・
 
 
私はアトピーなので保湿には十分気をつけてはいても最近は全然保湿対策が皮膚の乾燥に追いついていない感じで肌がかゆくて仕方ありません(T_T)
 
 
ある雑誌で「胃腸が弱いと肌も弱い?」という気になる情報を目にして自分も当てはまるな~と感じたのちょっと紹介しますね。
 
 

胃腸が弱いと肌も弱い?

 
 
胃腸が弱い人は肌も荒れているそうです。
 
 
確かに、便秘になりやすい人やお腹を壊しやすい人は肌が荒れている悩みを抱えている傾向にありますよね。
 
 
私も子供のころから胃腸が弱く肌がカサカサ乾燥していてアトピーでしたし、私に体質が似ている小学生の娘も便秘がちで肌も荒れやすいです(T_T)
 
 
胃腸が弱い人は・・・
 
 
カラダの内側からする肌荒れ・乾燥肌対策として

  • 朝起きたら白湯を飲んでお腹をあたためる
  • よくかんで食事をする
  • コラーゲンやセラミド、プロテオグリカンなどを継続的に摂る

 
 
だそうです。
 
 

白湯はどのようにして飲むか?

098679-1
 

起きたての冷えたお腹にいきなり食べ物を入れると胃腸に負担がかかります。
 

 
まずは、口の中の雑菌をうがいで洗い流してから、55℃くらいの少し熱めの白湯を1杯飲むと、お腹の消化酵素が働きやすい温度にあたたまるので胃腸がストレスなく動きやすくなるため胃腸にかかる負担が少なくなります。
 
 
今はタレントのローラさんやマギーさんミランダ・カーも実践している「レモン白湯」もお腹がポカポカしておすすめです。
 
 
<レモン白湯の作り方>

    ①やかんでお湯を沸かします
    ②沸騰したらカップに約200mlを注ぎます
    ③レモン果汁5滴程度(最大で大さじ1杯)を加える

 
 
マギーさんはタンブラーにレモン白湯を入れて持ち歩いているそうです。
 
 
実は私も会社に持って行ってレモン白湯をお試し中なんです(*^^*)
 
ただのお湯を飲むよりはレモン味がついている方が飲みやすいかもしれませんね。
 
 
胃腸が弱い人はレモンの刺激は強いでの量を加減した方がいいそうですよ。
あと、朝から白湯(レモン白湯)を飲むと便秘対策ダイエット効果美肌効果も期待できるそうです。
 
 

潤い成分のプロテオグリカンって?

 
カラダの内側からの肌荒れ・乾燥対策に忘れてはならいのが・・・
 
 

    肌のハリ・水分維持、弾力をサポートする「コラーゲン」や「セラミド」も食品として摂ることで皮膚の水分量や弾力などが高まると言われています。

 
 
私がおすすめするコラーゲン生成をサポートするビューティードリンクは
 
 
今話題の注目成分卵殻膜粉末を配合している「3型ビューティードリンク」です。
 
 
こちらの商品の詳細はこちらから⇒アルマード「3型ビューティードリンク」詳細はこちら

 
 
実際に飲んで試してみた様子はこちらで紹介⇒「卵殻膜」3型コラーゲンサポートビューティードリンク試飲した感想は?
 
 
あと潤い成分が摂れると話題になっている成分「プロテオグリカン」も継続して摂り続けると、肌の潤いや肌弾力が高まることが確認されているそうです。
 
 
この、プロテオグリカンはサメ軟骨などからとれる奇跡の新素材と今注目の成分なのです。
 
 
そのプロテオグリカンを配合しているサプリメントがこちらの
エボル プロテオグリカン乳酸菌プラス」です。
 
 



 
 
新しい話題の成分の「プロテオグリカン」は、保湿にも優れていますが、ひざ関節痛なども改善することが確認できているすごい成分なんです。
 
 
プロテオグリカン配合の「エボル プロテオグリカン乳酸菌プラス」の詳細は
 




 
 
なかなか、外側からの肌あれ・肌乾燥対策に効果がでなくお困りの方はからだの内側からの潤い肌対策も合わせて行ってみてはいかがでしょうか?
 
 
白湯は簡単にできるしコストもかからないのでおすすめですよ(*^^*)

ランキングに参加中です(^^♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
スポンサーリンク

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。

Comments links could be nofollow free.