40代野菜不足におすすめジュースとアトピー乾燥肌におすすめ化粧品ブログ

030cfb289046daa4c425fc14570bfab8_s

豆乳は言わずと知れた女性には強い味方です。

豆乳の原料は大豆、大豆にはイソフラボンというポリフェノールの一種が含まれています。イソフラボンは、構造が女性ホルモンのエストロゲンとよくにていることから、カラダに吸収されるとエストロゲンと同じような役割をします。

個人的なことですが・・・中学生の娘が急激に体重が減ってしまったせいか生理不順なのです。

思春期の生理不順はストレスなどが関係しているかもしれませんが、私も40歳を過ぎてだんだんと「女性ホルモン減ってない?」って最近感じています。

そこで私の更年期対策と中学生の生理不順対策に、女性ホルモンを底上げしていこうということで、ずぼらな私でも簡単に作れそうな「手作り豆乳ヨーグルト」を作ってみようと思います。
 



 

簡単手作り豆乳ヨーグルトの材料

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

用意するもの
・豆乳 1リットル (成分無調整、有機豆乳がベストとのこと)
・ヨーグルト (市販品、1番小さいものでも可)
 
 
<作り方>
 
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

①大きめな土鍋に「豆乳」1リットルを入れます。
 
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

②ヨーグルトを入れます。(今回は画像のスプーン多めに2杯分入れました)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

③ヨーグルトを入れたらかき混ぜます。
 
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

④コンロで約1分加熱します。
 
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

⑤加熱し終えた土鍋に入れたまま翌日まで放置して完成!

このまま放置して置くと翌日になべの中に豆腐のように固まった豆乳ヨーグルトが完成しています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

↑これが放置しておいた土鍋に入った豆乳ヨーグルトです(*^^*)本当に放置するだけで簡単に出来上がっていて感動!
 
 
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 
 
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

色は豆乳色で見ためはたまご豆腐のようです。ひと晩放置して土鍋のフタを開けた時に、発酵したヨーグルトのにおいがしました。

味は、豆乳が勝っていますね、ヨーグルトというよりはお豆腐を食べている感じです。

納豆、大豆系が苦手な娘の反応はイマイチでしたが私と中学生の子はおいしく頂きましたよ。優光泉の酵素ドリンク原液を少しかけて食べたら甘みが加わってさらに美味しく感じましたよ。

優光泉酵素ドリンクって⇒完全無添加の酵素ドリンク「優光泉」を初めて試飲した!
 
この手作り豆乳ヨーグルトをそのまま食べても美味しいのですが、欲張りな私は「チアシード」や「優光泉酵素ドリンク」を入れて食べてみました。
 
ヨーグルトは、乳酸菌がとれて便秘腸内環境にはとってもよい食品です。ただ、牛乳を発酵させたものなので牛乳のタンパク質のカゼインは摂り過ぎると発がん作用があると警告されています。ほどほどに取る分にはいいかもしれませんけどね。

ラーメン好きな私は油が・・・ラーメンを食べたいから頑張ってカラダにいいものを試しているって感じでもあります(笑)

別にこうじゃなきゃダメって決まりはないので、自分なりに美味しい食べ方を見つけるのも楽しいですよっ。

毎朝ヨーグルトを食べている人や、便秘に悩んでいる人、女性ホルモンを増やしたいと思っている人はぜひ簡単なので試してみて下さいね~。
 
 

ランキングに参加中です(^^♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
スポンサーリンク

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。

Comments links could be nofollow free.