40代野菜不足におすすめジュースとアトピー乾燥肌におすすめ化粧品ブログ

323393
 
 
2015年12月に引越しをしましたが、引越しをした時の様子などを数回に分けて紹介しています。
 
 
これから引越しの予定がある人、引越しってどんな感じなの?とかはじめて自分で引越しの手続きをする人などの参考になればうれしいです。
 
 
今回は「引越しやさんの作業員に心づけを渡す必要はあるのか?」について私の場合はどうだったかを紹介したいと思います。
 
 

引越し業者の作業員は心付け(チップ)を受け取るのか?

 
 
引越し会社によっては、「心付けは必要ありません」という方針のところもあるようですが、私の経験上有名な大手2社の引越し業者を利用した際に「心付け(チップ)」を渡しましたが普通に受け取ってもらいました。
 
 
なので、引越し業者が心付けを受け取らない場合はまれだと思います。
 
 

引越しの作業員に渡す心付けの金額相場は?

 
 
引越し代金も別に支払うので私の場合は「作業員1人に対して1000円」をポチ袋に入れて準備しました。ぽち袋は100均で売っているお年玉袋のような小さめの袋です。
 
心付けは自分の気持ちなので、相場といっても自分があげたい金額でいいのではないかなとも思います。
 
 

心付けを渡すタイミングは?

 
 
引越し業者の作業員に心づけを渡すタイミングですが、これは人それぞれかもしれませんね。
 

私の場合、新築のマンションに引越しをする時には「引越し前」に心づけを渡しました。
 
 
理由は、新しい場所へ気分よく移りたいという気持ちと先に渡した方が作業員の人も作業の質が変わるかな?とか思ったので(笑)
 
 
この前12月に引越しをした時は、できれば出費は抑えたかったので心づけは準備をしておいて作業の様子を見て「自分が渡したい」と思ったので作業終了時に心づけを渡しました。
 
 
渡すタイミングも決まりがあるわけではないので、心付けを渡すつもりなら引越し作業が始まる前に渡せばいいのではと思います。
 
自分もそうですけど、プラスアルファがあると「ちょっと頑張るぞ!」なんて単純に気持ちが上がることもあるので心理的に作業員の人も変わるかもしれませんよね(*^^*)
 
 

心付けを渡すタイミングが引越しの前と後で作業の質に違いがあるか?

 
 
これについては・・・
 
 
有名大手引越し業者はないと思います。
 
 
もし、心付けを渡したか渡さないかで作業の質に差があるなら問題だと思いますし、先に心付けを渡さなくてもあとからあげたいと思うほどみんな頑張って引越しの作業をしてくれてました。
 
 

まとめ

 
 
引越しをする時に、引越し業者に心づけを渡した方がいいか?
 
 

  • 引越し作業の前に心づけを渡しても、後から渡しても作業の質には差がない
  • 引越し業者に渡す心付けの金額相場は、自分の気持ち次第だけど「1人1000円くらい」が妥当
  • 心付けは基本受け取りを断らないはず

 
 
もし、引越し代金を別に支払ってるから心付けを用意する気はないという人は、とりあえずペットボトルの飲み物を作業員1人1本でも用意して置いた方がいいかもしれませんね。
 
 
でも、引越し業者の人も色々な事情がある引越しも請け負っているので、別に心づけや差し入れを貰わなかっただけで「このお客は常識がない」とか「ケチ」とかは思わないですよ(*^^*)
 
 
知人や友人に引越しを手伝って貰う場合は、やっぱり心付けは必要だとは思いますが引越しやさんは荷物を運ぶのが仕事なので心付けをもらったら「ラッキー」ぐらいな気持ちではないかなと思いまよ。
 
 

ランキングに参加中です(^^♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
スポンサーリンク

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。

Comments links could be nofollow free.