40代野菜不足におすすめジュースとアトピー乾燥肌におすすめ化粧品ブログ

中3の高校受験対策に内申点のしくみを親も詳しく知った方がいい?

中3の娘が部活を引退し、やっと受験勉強モードに突入します。

でも・・・部活ロスでまったく勉強をする気配はありません(´;ω;`)

そりゃそうですよね~毎日休みもなく部活を頑張っていた子が自由時間を得てダラダラしないわけがない(笑)

でも、夏休みをどう過ごすかで2学期の内申点に差がでます。

まだ受験する高校は決まりません。これからです!

我が家は今回初めての受験生です。

部活の仲間のママさんや職場の先輩ママさんに親がしてあげられることなどリサーチはしていますが、まだ私は本格的に何をしてあげればいいのかわかりません。

あと、受験対策にも疎く内申点の重要性もあまりわかっていません。

でも、学校で配布される高校受験に関する資料は一般向けのものばかりでざっくりしたものばかりです。

学校の先生も個人面談でははっきりとアドバイスをくれないので、今の時代自分で情報収集する必要もあるようです。

なので、親も学校にお任せしっぱなしではなく高校受験についてどれだけ内申点が重要なのか?早いうちに理解、知っておいた方がいいと思います。

最終的には学力やその子にあったレベルの高校を受験することになりますが、口を出しすぎるのはNGですがまったく関心を持たないのも問題ですよね。

私のようにイマイチ中学生の内申点のしくみについてわからない人にはこれ

こんな資料興味深くないですか?

公立高校入試では5教科だけテストを受けますが、高校を決める前の内申点では副教科(体育や音楽などの技術教科)の成績も重要になります。

高校によっては副教科の中から点数の高い1教科が2倍で計算されるという重点化とい項目があったりします。

これから本格的に高校受験について知りたいなぁという保護者の方にはぴったりな資料なのではないかと思います。

この内申点のしくみの資料は【スマイルゼミ】という中学生向けの通信教育のタブレット学習の無料資料請求をするともらえます。

◆スマイルゼミ◆中学生向け通信教育

我が家は、家でできるオンライン学習はいまのところ神授業見放題の【スタディサプリ】学研ゼミを体験しました。

スマイルゼミはまだ体験したことがないため、無料資料請求するついでに内申点のしくみの資料も一緒にもらってしまおうという魂胆なのです。

スタディサプリは中学1年の娘のテスト前対策用に入会してみたところ、月額980円のわりには動画も見放題でよかったので現在も継続中です。

中3の娘にも自宅学習としてタブレット学習でいいのないかなぁと調べていたところに資料請求だけで内申点のしくみの資料を無料でもらえるならラッキーという感じです。

⇒8/6追記 資料請求してから2日後には自宅ポストに投函されました。内申点のしくみの冊子は、6ページほどのざっくりとした説明のものでした。中3の娘を持つ親だったら知っているような内容なので、これから中学生になるお子さんの保護者向けなのかなと思います。

まあ、商品の資料がメインですので本当におまけって考えたらいいかなと思いますよ。

もし、夏期講習も塾で受けているけど家庭学習用にタブレット学習を検討しているなら【スマイルゼミ】の資料請求してみたらいいかもしれませんね。おまけもらえますからっ(^^♪

◆スマイルゼミ◆中学生向け通信教育



ランキングに参加中です(^^♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
スポンサーリンク

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。

Comments links could be nofollow free.