40代野菜不足におすすめジュースとアトピー乾燥肌におすすめ化粧品ブログ

名刺交換をする相手によって名刺を使い分けることにした

個人事業主やフリーランスで活動している方は個人名刺が必須だと思います。

アフィリエイターやブロガーとして活動している方もほぼ名刺を持っているかと思います。(私も一応個人名刺あります(^^♪)

そのほかにも今は、ママ友と名刺交換をするために「ママ名刺」なんてものが存在するそうです。私は、ママ友はほとんどいないのでもらったことはありませんが。

で、今持っている個人で活動している(アフィリエイター用)の名刺が趣味っぽい雰囲気のものなので、もう少し「ビジネス名刺」に近いイメージのものが欲しくて年末にネットで名刺を作成、注文しました。

2017-01-15 11.00.35

7000以上の豊富な無料テンプレートかわいい、シンプル、ポップなどから選べる⇒個人名刺、ママ友用名刺作成ならビスタプリント



オンラインで簡単に注文できる名刺は100枚980円~ビスタプリント

私は2回オンラインで個人名刺を作成注文したことがあります。

最初は、セミナーでご一緒した先輩アフィリエイターさんから「名刺は作ったほうがいいよ」と助言してもらったのもあり、初回100枚無料で注文作成できる「無料名刺」を作りました。

無料 お試し名刺 デザインパック

ただ、無料名刺はお得感はありましたが名刺のテンプレートのデザインが・・・でも作りました。

高校時代からの友人に無料作成した名刺を渡したところ、辛口な評価が・・・「ダサくない?」だったかな~キツイ突っ込みを入れられました(笑)

私自身も指摘されたことについては感じていた部分なので数枚配ってからすぐに名刺を作り替えたのでした。

次に作ったのがこんな感じ(どこで作ったか忘れてしまいました)

2017-01-15 11.01.58

これは100枚で2500円くらいだったと思います。

2回目に作った名刺にはこのような情報を載せました

・本名
・活動名(HN)
・運営ブログURL(このブログです)
・所在地
・携帯番号
・連絡先メールアドレス

私は副業でアフィリエイターとして活動中で住所は自宅になります。なので所在地は住んでいる市町村までしか記載しませんでした。やっぱり個人情報を初めて会う方に渡すのは抵抗がありますよね。

で、この名刺は女性の方には好評だったのですがセミナーに参加して、ASPの担当方や広告主の担当の方と名刺交換するにはちょっと砕けすぎてしまう雰囲気だなと最近感じ始めていました。

こんなことがきっかけではあったのですが・・・

新しく参入しようかと考えていたジャンルのセミナーに参加した時に、ASPの担当の方にこの名刺を渡したら「ブログなんですね~」と言われました。

特に意味はなかったかもしれませんが、ちょっとその言葉が引っかかりました。
このブログでこのジャンルのレビューでも書くの?みたいなニュアンスを感じたのもあり、一応、新規サイトは作成する予定ですとお伝えはしましたけどね。

(これは個人的に感じたことなので、全然名刺を使い分ける必要はないと思いますけどね。)

なので、参加するセミナーや名刺交換をする相手によって使い分けすることにしたのでした。

今回はこのような情報を名刺に記載しました。

表面

・本名
・所在地
・携帯番号
・連絡先メールアドレス

裏面

・活動名(HN)
・出身地
・趣味

にしてみました。

2017-01-15 11.01.18

名刺の裏面は、おまけで個人的なことを載せてみました。そこから何かご縁ができたり、話が広がったりしたらいいなぁという感じで。

まだ、趣味っぽい雰囲気が抜けていませんがこれで様子を見てみようかと思います(^^♪

今回私が利用したのは、プレミアム名刺100枚980円~のタイプです。

裏面フルカラー印刷をオプションで追加で+780円

本体価格   980円
裏面印刷   780円
送料     500円

初回新規登録 -500円
消費税    141円

合計1901円でした。

A8で扱いがあるプログラムでしたのでセルフバックを利用して、実際はもう少しお得に購入できましたけどね。

※セルフバックとは、AS会員が広告主の商品を購入したり、サービスにお申込みをすると、利用したAS会員が成果報酬を受取ることができる、AS会員限定のお得なサービスです。(AS会員とは、A8に登録をしている会員のことです)

A8の登録は簡単、審査なしで利用できますよ。


名刺作成ならこちら⇒♪♪ビスタプリントのプレミアム名刺♪♪

3500種類以上のデザインから選べる。写真/ロゴアップロード可。


ママ名刺は780円~緊急連絡先用に子供に持たせるなど用途はたくさんあります

私も娘に名刺を渡してあります。

ママ名刺の用途は

・習い事先に母親の連絡先として渡す
・ママ友との連絡先交換
・子供に緊急連絡先をして持たせる
・幼稚園、保育園の先生に渡す

などだそうです。

別に、仕事を持っていなくてもコミュニケーションのツールとして持っている方も多いそうですね。

ビスタプリントはかわいいデザインのものが多いですよ。

スクリーンショット 2017-01-15 17.48.11

作成方法も直感的に操作できるので、パソコンが使えるなら誰でも簡単に作成できます。

スクリーンショット 2017-01-15 17.50.47

お子さんの写真や画像もアップロードできるので、自分だけのオリジナル名刺を作れるので手書きとかで名刺を作っているなら一度利用してみるといいかもしれませんよ~

ただ、ビスタプリントを利用してみてひとつ気になった点があります。

他のショップもそうかもしれませんが、オンラインで注文確定してしまうと、「校正」の連絡がなく商品発送しましたメールしかきません。

作成前に本当にこれでいいですか?という確認がないので「校正」がないことに不安がある方にはおすすめはできません。

その他は、名刺もイメージ通りの仕上がりで問題はありませんでしたよ(^^♪

これから、ママ名刺、ブロガー用名刺、アフィリエイター用名刺を作りたいなという方は

こちら⇒♪♪ビスタプリントのプレミアム名刺♪♪

3500種類以上のデザインから選べる。写真/ロゴアップロード可。

好きな色を選べる自分だけのオリジナル革製の名刺入れを使っています。

本革製品のオーダーメイド、カスタムデザイン【JOGGO】レビュー



ランキングに参加中です(^^♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
スポンサーリンク

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。

Comments links could be nofollow free.