40代野菜不足におすすめジュースとアトピー乾燥肌におすすめ化粧品ブログ

ファムズベビーて本当に安全に赤ちゃんの肌や手荒れに保湿効果があるの?って信用できない・・・

これ1本で2592円です。

ファムズベビーといって、手荒れや、赤ちゃんのスキンケアに口コミでも評判が高い商品です。

で、ファムズベビー1本のコスパは・・・ピンポン玉1個くらいで120個分使えるそうです。

このくらいの量だと、子供の場合は両手と腕に使えます。

どのような商品なのかというと、ファムズべビーはワセリンと同じ、皮膚の保護(バリア)用のスキンケア商品です。

中学生の娘も唇の縦じわがなくなるらしいとネットの情報を見て一生懸命唇にワセリンリップをしています(笑)

ファムズベビーはそのワセリンと同様の皮膚の保護、保湿効果が期待できる商品なんです。

ファムズベビーの成分はこのような配合です。

水、LPG、ステアリン酸、ジメチコン、グリセリン、PVP、TEA、セタノール、トリ(カプリル酸/カプリン酸)、 グリセリル、ラウレス-2、ラウレス-21、酢酸トコフェロール、フェノキシエタノール

といっても、成分に詳しくないと全然ピンとこないですよね?

大まかに説明してしまうと・・・化粧品に配合される成分で作られているので、比較的安全ではありますね。

でも、ワセリンと比較すると副作用はなく安全に使えるのか?という部分では、完全に「大丈夫です!」と大きな声では言えませんね・・・

化粧品で肌荒れする人はたくさんいますしね。

ただ、ファムズベビーは「赤ちゃんや敏感肌の人でも使えるような成分処方です」と販売元もQ&Aで回答しています。

こちらでくわしくファムズベビーについて紹介⇒アトピー手荒れ、あかぎれ皮膚の保護にファムズベビーを使った感想と変化は?(画像あり)

完全無添加の商品にこだわって使いたい人には、ファムズベビーはあまりおすすめではありませんが、皮膚の弱い人で肌荒れしやすいならまず成分よりも「外部からの刺激」をどうにかしたほうが現状いいと思います。

例えば、髪の毛があたる部分がかゆみがあって肌が荒れてしまうのは敏感肌です。あとは、肩甲骨周りが乾燥してかゆいのも、よく動かす部分は洋服と皮膚がこすれて敏感になっている状態です。

なのでそういうところには皮膚科では「ワセリン」を塗るように指導されるのですね~。

赤ちゃんのおむつをしたウエスト部分の赤みやぶつぶつが出来るのも、おむつと皮膚がこすれるのが原因になっていることもあります。

そういう部分にはファムズベビーで肌を保護してあげることがいいのです。ワセリンでも保護効果はありますが、30度以上になると溶けだしやすいので動いて摩擦が起きやすい部分や体温が高くなりそうな部位にはファムズベビーで保護する方が効果的なんですね。

ファムズベビーが口コミでも評判がいいのは、肌のバリア機能が長時間長持ちすることや、動き回ったり嫌がる赤ちゃんにささっと使える手軽さが受けています。

確かに、嫌がる赤ちゃんは尋常じゃないくらい騒ぐ時もありますよね・・・お母さん大変です。

ファムズベビーはAmazonや楽天では公式ショップの販売ではありません。公式ショップはこちら【ファムズベビー】

ファムズベビーを使って手荒れはどうなったの?

あかぎれが痛いです(´;ω;`)これが・・・

毎日2回ほどファムズベビーを手にすり込んでこのような感じに赤みがあるところが乾いてきました。ステロイドも一緒に使っていますけどね。

ファムズベビーは1回塗ると、約8時間バリア効果が続きます。でも、ひんぱんに手洗いをするともう少し短いですね。

あと使う季節にもよりますが、やっぱり冬場はもっと短く、秋に使っていた時よりは手荒れが落ち着くのが遅かったです。

空気も乾燥しているし、カラダも乾燥するからそれは致し方ないなのかもしれませんね。

ファムズベビーはドラッグストアでは売っていません皮膚保護フォームはファムズベビー

結局、ファムズベビーは安全に使えて保湿効果はあるの?

ファムズベビーは手や肌を保湿しますが、肌を保護する効果がある商品なのです。

ということは、肌を守ることで余分な水分放出を抑えて見えない膜を皮膚に作ることでラップ効果(保湿効果)を得ているってことなんですね。(サランラップで肌を保護するイメージです)

化粧品みたいに、保湿力がばっちりある成分は配合していません。(グリセリンがファムズベビーの保湿剤です)

エモリエント効果(肌の保護をして潤いを守る)がある「トリ(カプリル酸/カプリン酸)」油性成分が配合されていて、抗酸化力と炎症抑制作用のある「酢酸トコフェロール」という成分も配合されています。

これはニキビなどにもいいそうですよ。

結論は・・・
ファムズベビーは保湿剤ではなく、肌を保護してバリアすることによって外部から刺激とエモリエント効果で肌を柔らかくして潤いも肌にとどめておく効果がある商品だと思います。ワセリンは肌の表面の保護ですが、ファムズベビーは浸透してバリア(保護膜)を作るので効果が長持ちするのです。

肌を見えない膜で包んで、水分を逃がさないことで皮膚の保護&保湿が出来ているってことですね。

ということで、ファムズベビーは赤ちゃんでも安全には使えるけど化粧品に配合されている成分で構成されているので、場合によっては合わないこともある。心配な場合は、ワセリンで肌の保護をおすすめしますがベタベタして赤ちゃんが嫌がるし、楽にスキンケアを出来る商品を探しているなら【ファムズベビー】は使う価値があります!

洗っても拭きとっても落ちない!新発想ビフォアケアフォーム【ファムズベビー】

ランキングに参加中です(^^♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
スポンサーリンク

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。

Comments links could be nofollow free.