40代野菜不足におすすめジュースとアトピー乾燥肌におすすめ化粧品ブログ

dfbbb4630e3539f668d33f0c1e17d7c5_s

以前の記事でチアシードを摂り始めてから感じていることで、「のどがかわく」ことを紹介しました。
その記事はこちら⇒ホワイトチアシード摂取を始めて感じていることは?

同じように思っている方がたくさんいるようですね。チアシードはお水を含んで膨れるという性質なので、水分を含ませないで体内に入れたらおそらくからだのどこかで水分を吸っていそうです。

これからの季節はただでさえ肌が乾燥するのに、からだの中で水分を吸われたらカサカサになりかねません。

そこで、朝ヨーグルトに入れる前に十分に「チアシードに水分を含ませるにはいつからやればいい?」という疑問があったので試してみたいと思います。
 
 

チアシードに十分な水分を吸わせるには?

 
以前の記事では、15分程置いたものを紹介していますがまだ完全には水分を吸っている感じではありませんでした。

そこで、朝食べるヨーグルトに入れたかったので寝る前に「チアシード」をお水につけて置いて様子をみました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
水に含ませる前のチアシード
 
 
 
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
8時間お水に含ませたチアシード
 
 
 
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

チアシードの粒の周りにグルコナンマンがついてほとんど水分を吸っている状態です。画像だとわかりずらいですね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

これを朝ヨーグルトにそのまま投入。お水を切ったほうがいいかとも思いましたがひとまずそのまま入れて食べてみます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

味は・・・少し水っぽいですがいつもそのままチアシードを入れて食べていたので、水分を含ませたチアシードを入れてヨーグルトを食べた方がやっぱり腹持ちはいいですね。

のどの渇きについては・・・陽気が以前と少し違うので比べられませんが「のどの渇きは気になりませんでした。」

チアシードに水分をしっかり含ませるとのどがかわかないか?まとめ

ひと晩お水にしっかり浸けたチアシードをヨーグルトに入れて食べた結果・・・のどの渇きは気にならなかったです。

チアシードに水分を十分に含ませる時間としては、15分以上かかるので忙しい朝にやるより前日の寝る前にチアシードをお水を含ませておくと楽でグルコナンマンがしっかりついて腹持ちもよく感じられました。

個人的に「チアシード」には水分を含ませて摂ったほうがいいとは思います。ですが、水分を含ませないから極端に脱水症状が出るとかは1回の摂取量を守っている限りはないはずです。

普段からお水ではなく、コーヒーやお水以外の飲料水などで水分補給している方は意識してお水を飲まれた方が、からだにはいいの思います。のどがかわく原因は、チアシードうんぬんではなく単純に水分が足りないだけかもしれません。

参考になったらうれしいです(*^^*)

ランキングに参加中です(^^♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
スポンサーリンク

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。

Comments links could be nofollow free.